スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100点満点の70年談話

20150815

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。



この話を始めから読む

前日の文を読む

 「お詫び」の言葉は盛り込まない。

 当初、安部総理はそのつもりであったようです。
実際、中国や韓国は、お詫びの言葉に付け入って、
何度も何度も、蒸し返し、日本から金銭を
巻き上げようとしています。

 朝日や毎日と言う反日新聞がそれを
支持しているのが問題です。

「李承晩(イ・スンマン)ライン」。

 それは、日本の主権回復を承認するサンフランシスコ平和条約
発効直前の1952年1月、韓国が海洋資源を独占し、
領土を拡張するため、島根県・竹島を取り込んで、
一方的に公海上に引いた軍事境界線・排他的経済水域である。

 いかなる国際法を持っても正当化できるものではなかったが、
日本政府は憲法第9条などに縛られて手も足も出せなかった。

 これより13年にわたって、日本漁民は、
韓国警備艇による射殺、体当たり、拿捕(だほ)、
抑留、餓死という塗炭の苦しみを味わった」

 日韓問題研究家の松木國俊氏の言葉です。

 どうして、韓国はこの事実に目をつぶり、
被害者面ばかりし続けるのでしょうか。 

続きを読む

◎これまでの主張

世界の驚き、躍進日本

なぜ、バブルが崩壊したか

格差の始まり

落ち目の日本

日本を売った大企業

主張できない日本の政治家

これからどうするか

癌との戦い、その1
ただし、癌との戦いは未完です。

消費税増税に思う

ストーカー事件に思う

スキャンダル考

靖国参拝

秘密保護法

記者達は中韓の手先か

ゴーストライター

若い人達は不幸か

狂気のリニア新幹線

どう反対すべきか

STAP細胞に見る女男差別

大阪は世界に近いか

9条が平和を守ったか

号泣議員の謎

日本人の弱点

不倫の代償

危険な国、日本

死を考える

異例の国会解散

孤独な老人

人質事件

騙され続ける日本

クチコミで広まった保険マンモスの無料
保険相談


【PR】JCBカード 使うとマイルがたまる 

お見合いパーティー

ANAで行く、格安国内旅行はジンジントラベル

「大人ニキビに決別!」肌の底ヂカラをUPして『吹き出物ゼロ肌』へ

オーネット

TOKAIのレンタルウォーターサーバー

ブランド品 買取専門店 ブランドプレミアム

転職をお考え中の看護師のみなさんご必見!【メディカル・ラポール】


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。